FC2ブログ

K-POP GIRLS ときどき BIGBANG、K-HIPHOP

2NE1、missA、f(x) などガールズグループを中心とした K-POP に関する考察、雑感など。ときどき BIGBANG などのボーイズグループや K-HIPHOP について、その他個人的に気になっていることなどを気ままに綴っています。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

2017年12月 K-Pop & K-HipHop MY BEST ①

0


loonachuu.jpg


早いもので
本日はもう大晦日・・・

今年はKぽ界では
ヨジャグループの解散や
メンバーの脱退が相次ぐなど
往年のファンからすると
残念で淋しいお知らせが多かったですが
やはり
SHINee ジョンヒョンのニュースが
あまりに衝撃的で
悲しくて悲しくてたまりませんでした。
その時から
心を抉られたままのような気がします。

正直
そんな熱心なしゃいにペンではなかったものの
毎回カムバを本当に楽しみにしていましたし
デビュー曲 "Replay" の
「누난 너무 예뻐서(ぬなんのむいぇっぽそ)〜」
という歌い出しに接したときには
何とも言えないトキメキや幸せを感じたものでした。
(SUMIN のインタビューで
 「もともとKぽには興味がなかったが
 しゃいにの "Replay" を聴いて
 アイドルの音楽も素晴らしいと感じた」的な発言があり
 妙にうれしかったことも)

しゃいにのメインボーカルや
ソロ・アーティストとしてだけではなく
IU やイ・ハイちゃんに提供した曲も評価され、
とても才能豊かな人だっただけに
とにかく残念で惜しい気持ちは消えませんが
彼の努力や苦しみ、怒り、諦め全てに敬意を表し
今は
ただただご冥福をお祈りするばかりです。















それでは
恒例の月間韓国音楽 MY BEST です。













Hyuna "Lip & Hip"





毎回ブレずにセクシー・コンセプトを貫くヒョナ。
(エラい!)
個人的に
カジュアルなスタイリングのヒョナが好みなので
今回の MV はドンピシャ!でした。
(お部屋のインテリアもポップでキュートだし
 アリスみたく穴を覗き込む姿もかわゆい♡)

「ポンッ」という効果音?も楽しいです♫














Chuu (LOOΠΔ/이달의소녀) "Heart Attack"





一番最初のヒジンは好きだったものの
それから公開されたメンバーにイマイチ興味を持てず
すっかり疎くなっていた LOONA イダレソニョ(今月の少女)
だったのですが
12月の新メンバー Chuu 🍓
初期の聖子ちゃんみたいな
甘酸っぱい可愛らしさに満ちていて
一瞬で心を奪われてしまいました🌟

曲は
もう MonoTree ではない模様。。

MV もとってもキュートですが
Chuu のストーカー対象?のイヴが
割と苦手なルックスなので
この設定にイマイチ納得できず。。
(一昔前の韓国美人風というか
 水商売の女性にしか見えない・・・
 オジさん受けは良さそうですけどね

最後
マッチ売りの少女みたいに
雪の中行倒れているのを
ハスルに助けられたのは
次回の展開へのヒントなんでしょうか?













DPRLIVE『HER』





DPR LIVE が EP『HER』リリース!
いつも巧すぎる LIVE ですが
毎回期待値を超えてくるのがすごい


個人的には
4曲目の "Is You Down" が
珍しくキュートな雰囲気で好きです
途中「ミニミニマニモ」とか言ってるの
面白い☺︎と思ったら
「eeny meeny miny moes」という
英語の数え歌で、
日本での「どれにしようかな〜」
みたいなものらしいです



タイトル曲の "Martini Blue" 、
MV がとてもゴージャスでビックリ
DPR はもしかしてセレブの集まりなのか??





タイトルの「マティーニ」にちなんで
イタリアでの撮影のようですね🇮🇹














fisherman『청담』





10月にク・ウォンチャンとのコラボ EP
『Format』リリースしたばかりの fisherman
早くも自身の EP『청담』出しました♪

「청담 チョンダム」というのは
ソウルの地名
「清潭洞 チョンダムドン」のことかと
初めは思ったのですが
カンナムのラグジュアリーな地域らしいので
このアルバムの雰囲気とあまりにもかけ離れているので
ちょっと調べたところ
「清潭」=「清談」とは古代中国における
「世俗を離れた清らかな談話」という意味があるらしく
こちらの方が
凛々しくも静謐な彼の音世界には
断然しっくり来ますね

(これでチョンダムドンの方が正しかったらショック


全8曲のうち
2曲のみがボーカル有りで
残り6曲はインスト。

インストも良いですが
やはり元相棒のク・ウォンチャンの
茫洋としていながらも温かみのあるボーカルが
堪能できる "Mobile" がお気に入りです













Zion.T "눈 (SNOW) (feat. 이문세)"





Zion.T が冬にぴったりの
ラブソング(失恋ソング?)
"눈 (SNOW)" をリリース

何と
BIGBANG もリメイクした
大ヒット曲 "赤い夕焼け" でおなじみの
大御所イ・ムンセを ft. に迎えています!

この曲
盟友ユン・ソクチョルのアレンジが
とにかく素晴らしく、
ブレイクの後
二人の声が重なり合う
「눈〜(ヌン〜)」に思わず涙腺崩壊


MV序盤で
スター役?で Zion.T 出てるの面白いですね










2017年の年間 MY BEST も
近々発表したいと思います!










関連記事
スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。