FC2ブログ

K-POP GIRLS ときどき BIGBANG、K-HIPHOP

2NE1、missA、f(x) などガールズグループを中心とした K-POP に関する考察、雑感など。ときどき BIGBANG などのボーイズグループや K-HIPHOP について、その他個人的に気になっていることなどを気ままに綴っています。
MENU

2017年10月 K-Pop & K-HipHop MY BEST ②

0


twice likey


のっけから
音楽とは全く関係ない話なのですが
昨日
H&M × ERDEM 目当てに
仕事帰りに心斎橋の H&M に行ってみると
レディースはヒョウ柄のコートなど
派手目のもの以外はほぼ全て売り切れていて
お目当てのコートが購入できずガックリ。。。
発売日当日とはいえ
19時過ぎではやはり遅すぎました
(しかしオンラインでも速攻なくなってたし
 社会人はどうやって買ったらええねん〜〜)











それでは
気を取り直して
10月の韓国音楽 BEST の続きですー。













TWICE "Likey"





デビュー時から3作連続大ヒットを飛ばした
ブラック・アイド・ピルスンと4度目のタッグを組んだこの曲、
TWICE らしいハイ・テンションさが良いですね〜♫

ピルスンは高揚感を演出するのが本当に上手い!
ワチャワチャしてて盛り上がる曲だし
メンバーも皆キュート♡

最近
ラッパーラインの2人をとてもかわいく感じていて
この曲でも後半のラップ部分
(とくにダヒョンの「チャッカンマンチャッカンマン〜」)、
なんちゃって HipHopper ぶりがファニー

ただ
個人的には高音ボーカルがあまり好きではないので
もう少しキー低めだったらうれしかったデス。。













ByeByeBadman "Always in Love"





コンスタントなリリースの続く
ByeByeBadman
飄々としていながらちょいロマンティックな
ボーカルやアレンジが素敵ですー。
90年代っぽさを感じて
懐かしさもアリ













RadMuseum『Scene』





clubeskimoRadMuseum
初EP『Scene』リリースしました


リリースに先立ち
ティザーのような映像を
DEAN 関連の Twitter (DΞΔN (@deansintro)) にて
偶然発見して見てみると
clubeskimo らしい
外国の映像を使った何ともオシャレなもので
期待が高まっていたのです
(アルバムタイトル「Scene」に合わせて
 ティザー映像を「synopsis」と名付けてるのシビれる


"over the fence"





"cloud"




"dancing in the rain"




"mad kid"




"tiny little boy"




"woman"



この映像は YouTube などにはなくて
この Twitter でしか見ることができないので
詳細がよく分からないのですが
(そもそもこのアカウント自体
 DEAN のオフィシャルという訳ではなさそう・・・
 でも映像はとっても凝ってるしホンモノ?ですよね
 "birthday" だけないのも気になる
そのうち
MVとして全編公開されるかもしれないですね


この EP、
期待に違わぬ名曲揃いの中
clubeskimo といえば!の
DEAN feat. "tiny little boy" がタイトル曲のようです。

各曲とも
楽器の音色にも細やかに気が配ってあり
奇妙な懐かしさを醸し出す
そのセンスの良さに脱帽














pH-1『The Island Kid』





大贔屓 pH-1 が6曲入り EP『The Island Kid』リリース!
しょうもない自慢をさせていただくと
彼が2016年アタマに出した MixTape『'15』の時から
目をつけていて
このブログでも取り上げていたので(http://heaven17333.blog.fc2.com/blog-entry-869.html
昨今の活躍ぶりが我が事のようにうれしいのです♡(大げさ)

H1GHR MUSIC 所属以前から
JayPark とは親しかったらしく
ジェボム様は pH-1 の MV ではいつもとても楽しそう


"Donut (feat. JayPark)"




pH-1boyyy のお茶目な魅力が炸裂してますね〜
ジェボムはここでも社長さん!

"iffy" に続いてのパロディネタにもニヤリ
(pH をひっくり返して Hewlett-Packard の Hp に



今回 Thurxday プロデュースの曲が多く
一曲目の "Christ" からして斬新な不協和音に
耳をそばだてられますーーさすがセンスの塊(?)


最後の "'15" は
ミクステ収録曲のリメイク。
ミクステでは OwenOvadoz feat. でしたが
今回は H1GHR 仲間 G.Soul feat. となりました♫
(奇しくも JayPark、Owen、G.Soul と
 feat. 勢は全員アメリカ生活が長い人ばっかり!)

軽やかでポップな pH-1
湿気がなくカラリとしているのは
ニューヨーク育ちというのも関係あるんでしょうね〜。













fisherman、구원찬 (KuOneChan)『Format』





GIRIBOY の WYBH クルーの一員
fisherman がシンガーソングライター KuOneChan と組んで
EP『Format』リリースしました♫

なんともリリカルな音使いで
注目を集めた fisherman
若いんだろうな〜とは思ってましたが
何と21才!だそうで驚愕

今回の相棒のク・ウォンチャン、
初めて目にする名前で
実際9月にデビューEP 出したばかりではあるものの
実は彼は以前
XXX の KimXimya、FRNK と3人で
Dopemansion なるグループを組んでいた(!)そうで
ただの新人ではない模様。
(当時の名義は Vankudi でク・ウォンチャンが本名)

このウォンチャンのヴォーカルが
とにかく素晴らしくて
初めて耳にしたとき
ヒッピーはジプシーだったの Sep かと思ったほど

繊細かつ幽玄でセンシュアルな歌声が
キラキラコロコロ愛らしいバックトラックに
見事に調和して
唯一無二の音世界が出現〜
(まさしくこれが2人の「Format」!)


fisherman
普通の人なら効果音として使うような
キラキラ音、ポコポコサウンドを
惜しげも無く大胆にフィーチャーした
音作りが大きな特徴ですが
今回はコラボということもあり
ジャズっぽさも加味され
少し大人っぽくなった感じがします。

そして
それがとても良い塩梅で
温かい雰囲気を醸し出していて
至福の境地・・・桃源郷とはこのことか〜(大げさ②)


ところで
以前から fisherman の大ファンなので
SoundCloud で公開されていた
『lolita』、『portfolio』DLして愛聴していたのですが
今回確認してみると
2作品ともすでに SoundCloud から
削除したのか見当たらず・・・
DLしといて良かったーー。










ここまで書いて
本日のKぽ情報をチェックしてみたら・・・
LABOUM からユルヒ脱退という
信じがたいニュースが。。。

「The UNIT」に
ユジョン、ジエン、ヘイン出てたので
歌番組で1位獲ってもサバイバル番組出場とは!
と驚いたと同時にユルヒはどうしてるんだろう?と
軽く疑問に思ってたのですが
まさか脱退とは〜〜
でも
本人にもう芸能活動を続ける意志がないのなら
仕方ない・・・強制する訳にはいかないし。

それにしても。
去年の「ガールスピリット」出場者のグループは
解散したり脱退したりが相次いでますね。。
Spica におまごる、BESTie、LABOUM・・・
これでこの連鎖が止まると良いのですが








関連記事
スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。