K-POP GIRLS ときどき BIGBANG、K-HIPHOP

2NE1、missA、f(x) などガールズグループを中心とした K-POP に関する考察、雑感など。ときどき BIGBANG などのボーイズグループや K-HIPHOP について、その他個人的に気になっていることなどを気ままに綴っています。
MENU

4月 K-POP まとめ

0
4月のKぽ界は意外にもパク・ジニョン大人気でしたねー。miss A 人気を凌ぐとは思わんかったな。。そんなプチ波乱(?)アリの4月、極私的Kぽ BEST はこちらです↓⑩ EXO "Call Me Baby"この曲は3月末リリースなのでやや反則なのですがこの曲抜きではこの4月は語れんでしょう!(?)現在15冠でしたっけ!?ごいごいすー。タオの件がやはり気がかりですが今は絶賛 EXO の時代!パフォーマンスもコミカル要素が加わって見ていて楽...

SHARE

Lim Kim "Awoo"

0
1年5ヶ月ぶりにキム・イェリム嬢がカムバックしました!金髪になってるーー相変わらず麗しくてうらやましい限り3rd ミニアルバム『Simple Mind』、今月27日発売で先行公開曲 "Awoo" の音源とMVが本日リリース♫この "Awoo"、プライマリ作詞作曲プロデュースというのがうれしい♡『Lucky You!』収録曲"ゴンドリー" でも相性の良さを感じましたが人魚からキツネと化した(?)イェリム嬢、強めのアイラインやカラフルなネイルもあい...

SHARE

KOHO "Wait 4 U"

0
昨日のシン・セハに続いてKOHOちゃん自身も本日シングル "Wait 4 U" リリースしました!前に出したシングル2曲( "Campfire"、"이끌린대로" )のプロデューサーであるイ・ダフィンがラップ feat. されてるのが新鮮です♢ジャンルとしてはR&BになるんでしょうけどKOHOちゃんはディーヴァ系とはほど遠い体温低そうな感じがイマドキ感あって素敵ですー。まだ全然情報がつかめず彼女のことよく知らないのですがとても気になる。。(イ...

SHARE

Xin Seha "내일이 매일 feat. koho"

0
そのうちアルバム出るのかなーとたまに情報を探っていたシン・セハ、2、3日前にCD発売されることが突如分かってビックリ!(もちろんソッコー注文済み♫)アルバム『24Town』、CD、音源とも本日発売でiTunes にすでに入っていてAmazon でもデジタルミュージックストアで購入可能になってました♢タイトル曲 "내일이 매일(明日が毎日)"、MV公開されています!(koho ちゃんは feat. というよりコーラス参加という感じで MVにも登...

SHARE

EXID "Ah Yeah"

0
固唾をのんで見守っていたEXID のカムバック。奇跡を起こした "うぃあれ" に似た感じか全くガラっと違う雰囲気の曲だろうなーと思ってましたがこの "Ah Yeah" 、想像以上に "うぃあれ" によく似ていてちょっとビックリ!印象的なサックス使いが同じだし(ちょい下世話な旋律も踏襲!)サビの「うぃあれ」と「あいぇ」も語感似てるしソルジの絶唱?パートも同じ感じ・・・目新しい要素が全くないというのが逆に新鮮ということなのか...

SHARE

J.Y. Park "어머님이 누구니 (Who's your mama?) feat. Jessi"

0
JYP 社長も本来の?コミカル&ファンキーな姿でカムバックしていましたー!この "어머님이 누구니 (Who's your mama?)"、ラティーノ顔負けのビッグヒップ賛歌なのも面白いですがそのボリューミィなスタイルを生み出した(産み出した?)母親に感謝するという着眼点がこの韓国人離れした風貌の社長ならではのユニークなところで女子にはない発想ですね(当たり前か。。)そしてこちらも!feat. のジェシがすばらしいーー♫何だか Unp...

SHARE

Shin Zisu "Hey Jude"

0
先月リリースされたギリボイ "Back and Forth 30min" で程よくセクシーなハスキーボイスを披露していたシン・ジス嬢がミニアルバム『20's Party 1』でデビューしました♪(音源ではすでに曲出してますが これが正式な?デビューのようです)タイトル曲 "Hey Jude"(!Rubbersoul といい この曲名といい 最近のKぽ界はビートルズ流行りなのか?)、大好きな Sleeq が feat. されててうれしいーー♡「家に閉じこもったり考えてばっ...

SHARE

MAMAMOO, eSNa "AHH OOP!"

0
ママムのカムバコラボ誰とするんだろ?と思ってたらeSNa だったんですねー。彼女とは一つ前の EP『Piano Man』でも"Gentleman" という素晴らしいコラボ曲をすでに披露していたので(楽曲もたしか eSNa が手掛けていたはず)相性の良さは証明済みだったものの「えーこの人がママムと一緒に!?」みたいな新鮮な驚きが全くなかったのが個人的には正直物足りなく思ってしまいました。。(勝手なモンですね)しかし相変わらずのド迫力...

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。