2NE1、missA、f(x) などガールズグループを中心とした K-POP に関する考察、雑感など。ときどき BIGBANG などのボーイズグループや K-HIPHOP について、その他個人的に気になっていることなどを気ままに綴っています。

Prev  «  [ 2017/01 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

heaven

Author:heaven
Love K-Pop Girls, K-HipHop & Girly Things

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

2016年 K-POP こぼれ話


   gain carrie


2016年の MY BEST 以外にも
昨年は気になる楽曲やトピックが色々ありました。


今回は
年間や毎月の BEST では
触れることができなかった
個人的に気になるものについて
気ままに綴ってみたいと思います♫












まずは
ちょうど1年前にリリースされた
Stellar "찔려(Sting)"。

オジさまたちには
絶大な人気のステラですが
女子の目からすると
4人とも
正直そんな美形でもかわいくもないし
何より
過激なセクシー・コンセプトが
きわどすぎて敬遠するしかない・・・と
この2年くらいは思ってました。。

が!
この曲!!
イントロのアレンジからして
小洒落ててテンション上がりますし
DIGIPEDI のMVも
遊び心に溢れていて楽しいーー♢
(意味不明のクラーク・ゲーブルの写真使いにもヤラれた





色気控え目なのも気軽に見れてうれしい〜。

ステラは夏に出した "펑펑울었어" も好きでした。















お次は 볼빨간 사춘기(赤頰思春期)。
何ともレトロというか
突拍子もないグループ名に
まずジェネレーション・ギャップを感じました。。

初めてこの "우주를 줄게" 聴いたとき
ちょっと甘いボーカルが印象的で
彼女の見た目も
若い女子特有のふんわりとした雰囲気の中に
清々しさもあり
アラフォーの身からすると
とにかくとても眩しかったです
(ヘアアレンジや♡サングラス、カジュアルなスタイリングにも
 ヤング感があふれてるーー)





ユ・ヒヨルの番組出演で
人気に火がついた彼女たち。
ボーカルの子が
目立ちすぎるのが気になりますが
ラップの子の控え目さも
魅力のうちなのかも。。
















そして Gain


   gain end again


思春期をとっくに過ぎているはずのガインの
赤頰の何とコケティッシュなこと



EP『And Again』からは
"Carrie" とタイトル曲 "Carnival" のMVが作られていて
これが
スタイリングどれをとっても最高✨の素晴らしさ!

ガインは
女子ウケのするかわいさが
とことん似合うんですよねーー










"Carrie" でのフリルシャツ欲しい〜。
コンパートメントもオサレすぎ!

"Carnival" はちょい昔のアイユみたいな楽曲が
あまり好みではないですが
意味不明ながら壮大なMVは超好きです♡♡
(ユニコーンのタトゥー許されるのはガインくらいでは?)















そしてそして
いつもちょいダサ歌謡路線が
なぜかクセになる BerryGood

正直メンバーにはあまり興味がないので
脱退や加入があったらしいですが
把握していません。。

4月の "Angel" のベタさも捨てがたいですが
何といっても!
11月の "안 믿을래 (Don't believe)" が最高♪





昨年後半は
トロピカルが大流行したKぽ界。
奇しくも同じ日にリリースされた
BLACKPINK "불장난 (PLAYING WITH FIRE)" もそうでしたし。

もちろんぶらぴちゃんの曲の方が
比べものにならないくらい売れたのですが
個人的には断然こちらに軍配が上がります!

ただ事務所が弱小なのか
衣装がどれもこれもダサすぎる。。
何とかならんかーー。















2015年は大好きだった LABOUM
2016年にも順調にリリースありましたが
残念ながら
どれも個人的にはあまりピンと来ませんでした


ただ
9月にエムカのスペシャル・ステージで
Block B "H.E.R" カバーしてたの
悪ガキ風でとっても楽しかったです♪





ラブムもこんな曲出して欲しいなぁ〜。






カバーつながりで
年末の歌謡特番で
今をときめく防弾少年団が
ピ "Rainism" 披露してたのも
とってもうれしかったですーー♪


キム・テヒと
ついに結婚してしまいましたが
ピは
最近出した "The Best Present" も
ダンス含めて大人の色気に満ちていて
やっぱり良いな〜〜と再確認。
肩幅の広さも絶品だし(曲関係ないやん!)。







スポンサーサイト

テーマ : K-POP
ジャンル : 音楽

Tag : Stellar  DIGIPEDI  볼빨간사춘기  Gain  BerryGood  LABOUM 

2016年12月 韓国音楽 MY BEST ②



OLNL yesyesyesyes OLNL Oyeah OLNL oyeah oyeah



本日
B1A4 バロの妹 I(アイ)デビューしましたね♪
タイトル曲 "I Wish" は TigerJK ft. で
ちょっとキム・ユナのデビュー時を
思い出したり・・・懐かしい。。










それでは
2016年12月の MY BEST の続きです ↓












Hoody "Your Eyes (feat. JayPark)"





AOMG の紅一点Hoody嬢が
今までの集大成のようなアルバム
『On And On』リリースしました!

Jinbo を ft. に迎えた先行公開曲 "By Your Side" も
意味不明の衝撃作MV含めてインパクトありましたが
ジェボム代表とのこの "Your Eyes" が
ちょっぴり切なく美しくて最高です♢

ありふれたカップルの日常生活的な
リアルな感じのMVも
"Be Your Side" とは真逆で新鮮














Punchnello "Worth It (feat. Hoody)"





club eskimo / HIGHGRND の新鋭ラッパー Punchnello
2016年は飛躍の年だったと思います!
(何とまだ未成年🌴)

先ほどの Hoodyちゃんが
この曲では ft. されてて
この組み合わせがちょっと意外でしたが
爽やかで素敵ですーー。
コポコポしたバックトラックにも若さを感じる














jeebanoff "About You (feat. K.vsh, OLNL)"





不勉強で全然知らんかったのですが
この Jeebanoff は昨年デビューした R&B シンガーらしいです。
あっさりとしていながら
どこか親密さを感じる歌声に惹かれるー

アルバム名『For The Few.』というのも心憎い!
(スタンダール「to the happy few」への目配せかな?)


feat. の K.vshOLNL
正式にリリースした作品はないものの
feat. を務めたものも含めるとかなりの数の楽曲を
SoundCloud や YouTube の WE LOVE KPOP チャンネルにて
聴くことができます♫

K.vsh の温かみのあるボーカルもオツですが
個人的には OLNL の上質なオサレ感にやられました





アートワークも最高にツボ♡
(上の画像3点すべてOLNLのもの)


この辺り今年色々リリースしてくれること熱望しております














히피는집시였다 "어여가자 (Let's Go)"





グループ名の「히피는 집시였다」は
「ヒッピーはジプシーだった」という意味で
訳してみても何のこっちゃ〜〜

それもそのはず(?)
このグループは
曲者3人組 WaviSabiRoom のジェイフローが
新人シンガー 셉(Sep) と組んだユニットなので
こんな人を喰った名前になったのでしょう・・・
アルバムジャケットも
何の装飾もないただただ真っ白なもので
ある意味潔いですがちょっと淋しい気も。。

それはともかく!
この Sep という方のボーカルが
とにかく素晴らしく美しい♢
聴いた途端心を鷲掴みにされました!!
静謐ながらも芯の強い深みある稀有な歌声
アジア人ならではの幽玄さも感じる・・・
こういう出会いがあるから韓国音楽は奥深いんだよなぁ














BIGBANG "에라 모르겠다"





ええい もうどうにでもなれー!














他にも
Changmo や MISO、G2 なども好きでした♫







12月は後半に色々素晴らしい楽曲のリリースがあり
新鮮な驚きの連続でした♫

マイナーなアーティストは
リリース自体チェックするのが難しいので
自分好みの R&B や HipHop の
リリース情報を上手く入手できたら助かるのですが
韓国音楽好きの方は
皆さんどうしているのだろう?

HIPHOPPLAYA のリリース情報のページなくなったし
HIPHOPLE で毎週月曜に掲載されていた
「先週の注目リリース」みたいな記事も
昨年から廃止されたし
とっても困っているのです・・・
どうにかならんかーー。






テーマ : K-POP
ジャンル : 音楽

Tag : Hoody  JayPark  Punchnello  jeebanoff  K.vsh  OLNL  히피는집시였다  WaviSabiRoom  BIGBANG 

2016年12月 韓国音楽 MY BEST ①


   201612224.jpg


早いもので
2017年になってから
すでに一週間以上経ってしまいました。。


忘れないうちに
昨年12月の韓国音楽 MY BEST 書きたいと思います!











NADA "서래마을"





「Unpretty Rapstar 3」で
注目を集めた Wa$$up のナダが
シングル "서래마을(ソレ村)" リリースしました♫

「ソレ村」というのは
ソウル江南にある地名のようですが
ナダが住んでいるところなのでしょうか?

ナダのソロは勝手に
強めの超セクシーな楽曲なのかと思っていたら
ポップで楽しい曲だったのがうれしい誤算

グラマーな彼女ならではの
スタイリングも楽しいーー
ツインテールも子供っぽくなくてGOODですが
何と言っても!
何種類かある衣装の中で
アニメ絵というか昔の少女マンガの主人公のような
デカ目が大胆に配されたスタジャン?に
目が釘付けに
こんなん似合うのナダしかおらんと思う













donguy "Sweet & Sour (feat. C.O.V.V)"





7月のベストで
C.O.V.V "WiGi" 取り上げたのですが
その曲での feat. の donguy
今度はお返しに C.O.V.V を feat. に迎えて
シングル "Sweet & Sour" リリースしました

donguy氏はシンガー兼プロデューサーのようです。
K-HipHop では昨今
こういうちょいエレクトロでメロウなトラックが流行ってますねー。
C.O.V.V の野太いラップが
良いアクセントになっていて
オサレになりすぎず良い塩梅だと思います!













X.Q "SSD (feat. HashSwan)"





Prima というクルー?レーベル??に属する
若手ラッパー X.Q のシングル。
「SSD」というのは
リリックに出てくる「Sleeping」「Smoking」「Drinking」の略でしょうね。
何とも若者らしいなぁ

こういうデカダン気取りの?ダウナーな曲も好きです♫
HashSwan の登場もうれしい♡













SUMIN "U & Me (feat. Jinbo)"





Luv Jones Records 所属の SUMIN
才人 Jinbo を feat. に迎えてシングルをリリースしました♫

こんな上質でモダンなR&Bを待っていたーー。
彼女の飾り気のない姿もカッコ良い♢

彼女は単なるシンガーではなく
曲も自分で作っていて
防弾少年団や Spica のプロデュースもしていたそうでさすが!(?)













DoubleK "OMG (feat. SeoInGukDok2)"





ベテランラッパー DoubleK
ソ・イングクとドキ氏という豪華なメンツを引き連れて(?)
アッパー・チューンをリリースしました♫

歌手としてのソ・イングク久しぶりな気がする・・・
と思っていたら
その後年末にシングル "BeBe" リリースしてましたね。

ソ・イングクはルックスも好みですが
やはり歌が素敵なんですよね〜♡
彼自身の "BeBe" も良いですが
この "OMG" でのちょいハジけたボーカルに痺れるーー。

DoubleKDok2 ももちろん安定の上手さ!

酒池肉林シーンに
ジェシ姐さんが登場するのも粋だなぁ









残り5曲は次の機会にて。。






テーマ : K-POP
ジャンル : 音楽

Tag : NADA  donguy  C.O.V.V  X.Q  HashSwan  SUMIN  Jinbo  DoubleK  SeoInGuk  Dok2 

2016年 韓国音楽 MY BEST その4


   IMG_1732_convert_20170106213823.jpg


2NE1が21日に
ラスト・シングル "Good Bye" リリース♪という
心踊るニュースが本日飛び込んで来ました!
ミンジが参加していないのは残念ですが
こうして曲が出るのは
やはりとてもうれしいです♤



2NE1が3度も表紙を飾っていた
日本版 NYLON、
昨年11月に出た1月号は
まだ日本デビューの兆しもない
BLACKPINK がカバーガールに!
こうして時代は巡り巡ってゆくのだなぁ(しんみり。。)。

2NE1のDNAは確実にぶらぴちゃんに
引き継がれているということなんでしょうね。









それでは2016年のマイ・ベストの続きです↓









⑤ 宇宙少女 (WJSN) "비밀이야 (Secret)"





デビュー当時は
あまり興味のなかったWJSN
この曲のあまりの素晴らしさに
すっかり気になる存在と化しました🌛

イントロの愛らしい音からして持っていかれますーー。
MVの宇宙推しも
グループ名とリンクしていて素敵デス












BLACKPINK "휘파람 (WHISTLE)"





先月26日のSBS歌謡大典での
"불장난 (PLAYING WITH FIRE)" とのメドレーのステージ。

デビュー曲のティザーより先に
ダンスプラクティスを突然公開したり
美しい容姿のメンバーたちのイメージ戦略や
いつもながら手の込んだダブルタイトル曲のMVなど
破格のデビューを飾ったぶらぴちゃん。

リサやジェニの
カリスマ性の中にファニーな部分のあるラップや歌も
味わい深いですが
何といっても!
ロゼの声そのものに魔力がひそんでいるような
独特のボーカルに心奪われました♢
(歌の上手い子がゴロゴロしているKぽ界。
 「歌い方」が魅力的なボーカルは他にもたくさん存在しますが
 個人的に「声そのもの」に抗いがたい魅力を感じるのは
 ヒョリンとロゼの二人のみです)

欲をいえば
後続曲はもっとロゼの
魅惑の声を活かした曲だったら良かったなぁ。。
次の曲に期待です!












HashSwandKash "Vacation"


 


二ヶ月前くらいから
突然気になりだした HashSwan

しょみどに出てたときには
よく知らなかったのですが
最近色々 feat. が多く耳にする機会がよくあり、
特徴的な声質&飄々としていながらも
セクシーがにじみ出るラップの魅力の虜になってしまいました

この曲は
同じ Holmes クルーに属する
dKash との共同名義のEP収録曲。
最後の方
レゲエ・リズムになるところのラップが特に好きです♡

そして HashSwan 千鳥の大悟に似てるとも思ってます
笑顔の感じとか「クセがすごい」声も似てるような・・・
何か突然「おぬしィ〜」とか言いそうな気も(ウソ)。












Oohyo "청춘(Youth)"





どこかぶっきらぼうで
投げやりな雰囲気もある
アンニュイなウヒョちゃんの歌声が本当に魅力的!

防弾少年団のレプモンや
えぷのクリスタルもウヒョちゃんのファンだと知って
何だかとてもうれしかったです♫

今年はもっと曲出して欲しいなぁ












DEAN "D (Half Moon) ft. Gaeko"





2016年は
DEAN の年でもありました!

この曲も超ロングヒットしましたし。
彼のシルキーなボーカルが映えるロマンチックな楽曲。
(ゾンビーズのコリン・ブランストーンを
 彷彿とさせる魅惑のボーカル)

いつもよりずっと優しげな
ゲコのラップも素敵です🌜



この曲色んな人がカバーしてたのも印象深いです・・・
個人的には
Lovelyz スジョンのアコギカバーがお気に入り♪
















ようやく
2016年の MY BEST ご紹介できました・・・
色んな方のベスト拝見するの好きなのですが
いざ自分で選ぶと
毎度ながら膨大な時間とエネルギーがかかってしまいます。。
(語彙の貧弱さにも我ながら呆れてしまう・・・
 ぴったり来る言葉が見つからず時間ばかり経つこと多すぎ!)



12月のベストも
一応リストアップしているので
また次回取り上げたいと思いますーー。






テーマ : K-POP
ジャンル : 音楽

Tag : 2NE1  WJSN  BLACKPINK  HashSwan  dKash  Oohyo  DEAN  Gaeko 

2016年 韓国音楽 MY BEST その3

   
   145528691_12.jpg


宇宙少女 "너에게 닿기를 (I Wish)"、
リリースを待ちわびていたのですが
曲はともかく
MVが "ぴみりや" に作りが似すぎているのにビックリ!
いくら前作が評判良かったからって
寄せすぎなんじゃないか!?

メンバーはとってもかわいいんですけどね。。










それでは気を取り直して(?)
2016年韓国音楽ベストの続きですーー。











Geeks "가끔 (feat. CrushGIRIBOY)





この LIVE バージョン?では
Crush の姿はないのが残念ですが
ギリボイが車に入ってる姿キュートですね

Geeks はリルボイもルイも
どこかほんわかした雰囲気があり
いつも癒されるんですよね〜。

Crushギリボイ
今年のリリース作品愛聴しました♫
二人の曲は今回のベストからはもれた
というより
この曲に参加したギクス、クラッシュ、ギリボイ
三者で10位ということです
(意味不明ですんません。。)












Heize "Shut Up & Groove (feat. DEAN)"、"And July (feat. DEAN、DJ Friz)"









Heize 2016年大活躍でしたね!
年末に出た "Star" も音源チャート1位総なめでしたし。
(この曲もMV DIGIPEDI 手がけていて
 ガーリーなギャラクシー感が炸裂💫)

個人的には
夏に出た
DEAN との2曲が最強でした♫

DEAN と相性良いですよねーー。
スムースな DEAN様とクールな Heize嬢。
今年もコラボ作出して欲しいデス












Sik-K "Rendezvous"





Sik-K もこの一年で株を上げましたねー。
デビュー年2015年のカジュアルなオサレ路線から
ちょいデカダン&アンニュイ路線へ。
ヤル気のない歌声も
どこかセクシーな雰囲気が漂っていて良い!

この曲入ってるEP『FLIP』、
CD買いたかったのに
全然流通ルートが見つけられず未だ入手できてません。。












TWICE "Cheer Up"





何の説明も要らない
今年最大のヒット曲♪

「シャシャシャ」は社会現象にまでなりましたもんね。

最近は
ダヒョン&チェヨンのラッパーコンビが
かわいく思えて仕方ない♡












BIGBANG "에라 모르겠다 (FXXK IT)"





元旦に放送されて1位に輝いた
人気歌謡のステージ♫

さすが余裕のカッコ良さ

この曲の衣装イメージ
90's だそうですが
テソンが着ているふわふわモヘアのニット、
自分も着てたの懐かしく思い出します。
(あんな派手な色ではないですが)

この曲
初めて聴いたときには
何だか地味に感じましたが
気づけば大好きになってました
(最初のキラキラした音など
 アレンジが楽しいですー)







残り5曲は次回にてーーー









テーマ : K-POP
ジャンル : 音楽

Tag : Geeks  Crush  GIRIBOY  ギリボイ  Heize  DEAN  DIGIPEDI  Sik-K  TWICE  BIGBANG 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR